FC2ブログ

からむしサークル活動

からむしのサークル活動が2月から始まっていましたが、今月に入ってやっと参加できました。


帽子や洋服など、先生の代表作をはじめ、からむしに拘らず、多くの作品が展示されています。


会員には手仕事に長けている方が多く、作ってみたい!と思うような魅力的な作品がいっぱい。
丸テーブルを囲んで、和気あいあいと各々の作品を制作しました。


わたしは今回は、先生に縄ないを教えていただきました。


単糸で細いので、藁の縄ないよりはコツを掴むのが早かったと思います。
糸を長めに作ってためてから使おうと思います。


製作時間が終わり、先生が「天気がいいから、これからからむし畑に灰を撒きに行く!」
というので、同行させていただきました。
先生たちは長靴に履き替え、まだ雪の被った河川敷の畑へ。


同行させていただいたわたしともう1人は無装備なので畑には入らず、道路端に撒きました。
灰の前に米糠も撒かれていました。
糠や灰、枯れた植物が肥料になり、からむしを育ててくれるのですね。


この灰は近くの温泉施設からいただいたそうです。
撒くたびに風に舞って灰まみれになり(笑)本日の作業は終了。


近くの田圃には、北帰行をひかえ栄養補給中の白鳥の群れが。
北帰行に旅立つ白鳥の鳴き声が響くと、もうすぐ春だな~と嬉しくなります。

スポンサーサイト



関連記事

ナンキンハゼ剪定

やっと暖かくなってきたので、ナンキンハゼの剪定を。
電線に触れてしまいそうな高さになり、2年に一度の大剪定は必須です。


前回の反省を踏まえ、下から順に、枝分かれしている細枝から、初めはハサミで切っていき、


太い枝はノコギリで。


娘が手伝ってくれました。新しい脚立と鋸を楽しみながら(笑)


大変助かりました。1人より2人ですね。
娘が上手なのか、鋸が新しいからか、切り口も綺麗。


前回よりも更に強選定にしました。芽吹きが楽しみです。
本当は主幹をチェーンソーバッサリやりたいところですが、、、
想像してみてください、市街地でチェーンソーを振り回すオバサン、
通報されてしまうかも(笑)

落とした枝は束にして、枝先の木っ端はコンテナに集めました。
春蚕の上蔟の時に焚いてもらおうと思います。
関連記事

別離と出逢いの季節

3月後半、バタバタの2週間でした。

娘の卒業式、






引っ越し、




近くの親戚の皆さんが駆けつけてくださり、


別離を悲しむ余裕もありませんでした。
これからジワジワと・・・(笑)

明日から新年度、上の娘は明日入社式、下の娘は来週入学式、新たな門出です。
ステキな出逢いがありますように♪♪♪
わたしも・・・(笑)

(画質が悪くて、何故か、、、すみません)
関連記事
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
02 04
プロフィール

ひか♪

Author:ひか♪

2012年秋、お蚕ちゃんに一目惚れ♪
2013年~ 養蚕農家さんへ弟子入り、
座繰り・真綿・和裁・草木染(真綿)・
機織・糸染(生糸)などなど

…MY SILK ROAD 模索中(迷走中?)

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード
QR
検索フォーム